広告写真のABstudioはこちらへ

プロのモデルを撮るテクニックで撮影してくれる、
自分の魅力を引き出せる証明写真

第一印象を決める上で重要な証明写真。
でも、カメラの前で緊張して、なんだか残念な出来上がり……なんてこともありがち。
そんな悩みを解消してくれる、プロのモデルさんの撮影も多数手がけている本格スタジオでの証明写真を、読者の片倉さんに体験してもらいました。

モデル気分も上がる!
本格スタジオの証明写真

就活ルックに身を包んだ片倉さんがこの日お邪魔したのは、新宿にある『ABstudio』。

スタジオに到着
モデル

商業用の商品撮影やモデル撮影などを手がけているという写真スタジオだけあって、部屋の中には本格的な撮影機材がズラリ。なんだかプロの撮影会みたいで、ワクワクしてきました!

広告業界を中心に約25年の実績を持つ写真家の柳井一隆さんが代表を務める、写真撮影用のスタジオです。
ここ『ABstudio』の証明写真は、雑誌などのモデル撮影で培われた「女性を写真に写したときに映えるメイクとライティング」を施し、一般の人でもクオリティの高い写真をリーズナブルに撮影するというのがセールスポイントだそうです。
都営新宿線曙橋から徒歩5分弱でスタジオに到着。新宿の繁華街から少し離れた閑静な住宅街にあるので、落ち着いた気分で撮影に臨めそう。ドアを開けると、スタッフのみなさんがにこやかな笑顔で出迎えてくれます。

「自分らしさを活かした
就活メイク」って!?

打ち合わせの後は、専用のメイクスペースへ。ヘアメイクさんは、普段プロのモデルさんを担当しているだけあって、写真写りのいいメイクはお手の物。

メイク風景
モデル

気軽にいろいろ質問もできるので、普段のメイクで疑問に思っていたことや、自分の顔での「就活メイク」のポイントもアドバイスしてもらえます。今後面接に行くときにも、自分で同じように仕上げられそうで安心しました!

一人ひとりの個性を活かしつつ、清潔感や健康的、聡明、知性的というイメージを大事に、就活にふさわしいナチュラルメイクに仕上げてくれます。 「いちばん印象が変わるのは眉ですね。自分ではなかなか難しいので、ここでよく見て覚えていってくださいね」とメイクの山中さん。もちろん、ヘアスタイルも就活向きのポイントをしっかり押さえて整えてもらえます。所要時間は女性で約30分、男性で約15分ほど。「男性の場合も、眉を整えておでこを出すだけで、ずいぶんキリッとしますよ」とのこと。

リラックスさせる話術で、
いい表情を引き出してくれる

ヘアメイクができたら、撮影用スペースに移動し、いよいよカメラの前に座ります。

撮影風景

「右の肩を少し上げてみましょうか」など、自分では気がつかない、わずかな姿勢の歪みを指摘してもらいながら、撮影がスタート。最初こそ緊張気味だったものの、「駅からの道は迷いませんでした?」など、カメラを構えたカメラマンの衣川さんが気さくに話しかけてくれるおかげで、だんだん緊張がほぐれてきました。 「就活写真のポイントは知性的で清潔感があることです。それに加えて、このスタジオではその人本来の魅力を最大限引き出せるよう心がけています」と衣川さん。

何枚か撮ったところでいったんモニターの前に移動して、衣川さんといっしょに今撮影した写真をチェック。「これはちょっと堅いかもしれません」「この表情、いいですね」など、実際の写真を見ながら写真を確認すると、「ああ、本当ですね。このぐらいの方が感じいいですよね」と片倉さんも納得の様子。その合間にも、思わず笑みがこぼれる和やかなトークが続いて、どんどんリラックスモードになっていき、再びカメラの前に座って撮影を再開したときには、その前よりも明らかに表情が生き生きとしてきました。 「みなさん、一度自分で画像をチェックした後は、姿勢もよくなるし、グンと明るい顔になりますね」。緊張感もゆるんでさらに会話がはずんだ撮影タイムは、トータル15分程度で終了です。

撮影した写真から、
最高の1枚を選ぶ!

撮影終了後は、再びモニターの前に座って、使用する写真をセレクト。

写真を選びます
モデル

撮影前はどんな写真になるかドキドキだったけれど、途中で確認させてもらいながら撮っていただけたので、「出来上がりを見てガッカリ」なんていう心配がないのがうれしいです。

「基本的にはご本人が気に入った1枚をお選びいただきますが、たくさん撮るので迷ってしまう人もいますね。そんなときはプロの目から見たアドバイスも参考にしてもらいながら、いっしょに最高の1枚を選びます」
私たちのスタジオでは肌荒れや目の下のクマ、ニキビ跡などは画像加工で修整いたします。ただ極端な画像処理は行いません。なぜなら写真の立体感がなくなってしまうからです。メイクとライティングで画像処理にたよらない素敵な写真に仕上げます。

プリント写真と撮影データを
すぐに持って帰れるのが
うれしい!

撮影終了
撮影終了

選んだ写真は、4cm×3cmに印刷したプリント写真20枚(スタジオのさまざまなサービスをご利用いただけば最大32枚になります。)と、撮影データをメールでお送りするかCD-ROMとして当日持って帰ることができます。撮影データがあればWebからのエントリーシート提出にもすぐ対応できてうれしいですね! プリントとデーターの用意ができるまでの時間は約20分。スタジオ内に待合スペースも用意されているので、外で時間をつぶしてくる必要はありません。

モデル

撮影したその日に持って帰れるのは、急いでいるときにも助かりますね!

撮影を終えて……

モデル

モデルさんとの撮影に慣れていらっしゃるせいか、たくさん話しかけてくれたりして、とてもリラックスして撮影できたのがよかったです。枚数もたくさん撮ってもらえたし、想像していた証明写真よりも、自然でステキな出来上がりにしてもらえて感動しました。これから始まる就活に不安もいっぱいですけど、これを履歴書に貼ったら自信が持てそうだし、落ち込みそうなときも、この写真を見たら元気になれそうな気がします!

ABstudioでは、ホスタピリティを大事にしています。コミュニケーションをたっぷり取りながら、その人らしい魅力が伝わる写真を撮影します。スタジオでプロに囲まれて写真を撮るという経験で、これから始まる就活をがんばろう!という元気を蓄えてもらえるとうれしいですね。

代表取締役 柳井一隆(やないかずたか)